2018.07.28

今月は期末(7月決算)ということで、以下の通り、累計16物件の仕入契約を行いました。来期8月1日以降向けに、新規に売出予定です。当社で購入のうえ、リフォーム工事・建物解体などを行い、再販します。引き続き、継続して幅広く不動産を購入しますので、物件情報のご提供お願い申しげます。

アパート用地     ⇒ 2物件(大田区池上、練馬区北町)

1棟マンション・ビル ⇒ 3物件(船橋市栄町、大田区六郷)

1棟アパート     ⇒ 1物件(平塚市高浜台)

区分オフィス     ⇒ 1物件(渋谷区桜ヶ丘)

中古戸建       ⇒ 2物件(練馬区氷川台、金沢区洲崎)

区分マンション    ⇒ 7物件(エスト船堀、ヴィーガーデンザレジデンス西東京市、リブゼ横浜ヴェルデパセオ、レーベンハイム東京ライズ、ダイアパレス元浅草ブライトスクエア、クリオ鴨居五番館、レーベンシティオ浅草ハイセレサ)

以上

2018.07.03

当社が賃貸入居する日比谷U-1ビル(旧NBF日比谷ビル、旧旧大和生命ビル)は、現所有者三井不動産の開発プロジェクトの一環として、遅くとも2020年8月末(オリンピック開催月)までに全テナントが退去することとなっております。賃貸入居中の当社は、これから長くとも約2年間の期間内で、自社ビル購入または賃貸事務所をみつけて、引越移転することとしております。千代田区、中央区、港区のいずれかのエリア内で、8億円未満の自社ビルの購入、または賃貸事務所(Aランク)を探していく予定であります。今後、移転先が決まりましたら、改めてご報告させて頂きます。

(参考: https://style.nikkei.com/article/DGXLASFL27HJJ_X21C17A2000000 )

2018.07.02

本日付けで、グループ会社名義で、掲題の桜ヶ丘プラザビルを取得しました。賃貸中の駅前収益ビル(空室無し)として、長期保有していく次第です。

2018.07.01

約1カ月後の8月8日の当社設立記念日をもちまして、当社はちょうど設立10周年目を迎えます。会計年度におきましては、8月1日より11期目を迎えます。10期目の決算終了(7月末)まで残り1カ月となりましたので、目標数字の追い込みに躍起となっております。不動産案件およびM&Aの新鮮な一次情報の収集・消化・アウトプットを意識的に行っております。こんな情報は、商品・案件化するのかな?!という内容でも結構です。はじめの一歩の情報を、ご相談・ご提供頂ければ幸いです。結果的に、当社の業績数字の積み上げになる他、お客様もそのメリットを享受します。宜しくお願い申し上げます。

カテゴリー:ブログ,成功事例

ページトップ

© Frontier Group, Inc. All Rights Reserved.株式会社フロンティアグループ

Fudousan Plugin Ver.1.2.0 nendeb