• 2018.01.01

     あけましておめでとうございます。取引様各位には、新年をお迎えのこととお慶び申し上げるとともに、日頃からの当社へのご支援に対し、深く感謝申し上げます。
     今年はフロンティアグループは10周年を迎えます。10周年という節目を迎える記念すべき年として、「さらなる成長」と「さらなる国際化」という2つのキーワードをもとに誠心誠意努力していく次第です。
     本年もご指導とご鞭撻を賜りますようお願い申し上げ、年頭のご挨拶といたします。                           平成30年元旦 代表 金子嘉徳

    カテゴリー:ブログ,成功事例

    2017.12.29

    フロンティアグループでは、当社がAM業務を行う私募ファンドを通じて、又は自己ポジションで、未上場の中小企業に対して出資を行っております。具体的には第三者割当増資の引受、または発行済株式の買い取りを致します。IT系、ゲーム開発、バイオベンチャー系、アパレル系、太陽光関連系の業種への出資取り組みは原則行いませんので、それら以外の業種であれば検討・対応可能であります。また、融資は一切行いません(融資を絡めたDESも行いません)。今年(2017年1月~12月)においては、計2社(1社は自己ポジションでの出資。もう1社は私募ファンド経由での出資)の出資実績があります。来年、2018年度においても、継続して出資活動を行いますので、ご紹介およびご相談の程、よろしくお願いいたします。

    2017.12.25

    関係各位殿

    いつも大変お世話になっております。本年も格別のご愛顧を賜りまして、厚く御礼申し上げます。来年もスタッフ一同、努力邁進する所存でございますので、引き続きをフロンティアグループを宜しくお願い致します。弊社では年末年始12月29日(木曜日)から1月4日(木曜日)まで年末年始休暇とさせて頂きます。尚、年明けは1月5日(金曜日)より通常営業致します。<1月6日(土曜日)と1月8日(月曜日)も営業致します。> 以上                                                                                                                                                                                                                                  

    カテゴリー:ブログ,不動産事業

    2017.12.25

    当社グループは、約2年後の2019年11月に、中国・深圳証券取引所グループ<http://investor.szse.cn/>での上場を目指します。世界一のGDP大国(2030年にはアメリカを追い抜く見込)となる中国市場での株式上場は、他国での株式上場に比べ、多くのメリットがあります。中国国内における当社グループの信用力と知名度の増大を狙い、海外投資家の顧客層を広げていく考えであります。

    カテゴリー:M&A事業,ブログ,成功事例

    2017.12.23

    2017.12.22

    本日付、北区豊島2丁目18番11号の川金ビル取得しました。フロンティアグループ長期収益シリーズの物件として、長期保有の予定です。ビル名称は、「フロンティア川金ビル」へ改称します。

    2017.12.17

    台東区上野3-19-4のフロンティアサカイビルにおいて、テナントの退去に伴い、新たに5階と6階部分のテナントの募集を開始しました。5階25坪と6階50坪部分のテナント募集です。ご興味ありましたら、レインズ参照または当社担当の脇阪(03-3580-1253)まで、お問合せ願います。

    カテゴリー:ブログ,不動産事業

    2017.11.17

    千代田区外神田1丁目、秋葉原駅徒歩5分、S造収益ビル1棟 ⇒YouTubeにて放映中    三鷹市新川、RC+S造収益マンション1棟 ⇒YouTubeにて放映中  

    カテゴリー:ブログ,不動産事業

    2017.10.28

    当社では、以下の要件を満たす人材を募集しております。主に、海外(中国、台湾、香港、シンガポール)向けに、当社で扱う東京の不動産を紹介する業務となります。

    1、語学:中国語(ネイティブレベル)、英語(ビジネスレベル)、日本語(初級可) 

    2、社会人経験3年以上 

    3、学歴・性別・国籍・年齢・大企業歴等 不問

    ☆当社では定年退職制度ありません。最高年齢78歳までの人材を雇用しています。但し、コンピューターリテラシーは必須。

    ☆問い合わせは管理部・脇阪まで 以上

     

    カテゴリー:ブログ,不動産事業

    2017.10.26

    本日、26日(木曜日)から29日(日曜日)まで、北京市の国際会議場(オリンピック公園隣接)にて開催される『北京秋季房地産展示交易会』に、当社は日本の不動産会社として参加します。当社の自社物件および管理物件を中国人投資家に向けて紹介を行い、東京を中心とした不動産を購入してもらう営業を行います。今後は、年2回の頻度で、海外(中国、台湾、シンガポール)にて不動産販売会・セミナーを開催していきます。『取引相手は海外』を念頭に、今後も海外へのネットワークを広げていきます。

     

    2017.10.06

    当社、株式会社フロンティアグループ(グループ会社除く単体業績)は、8月1日より10期目に突入し、これまで以上に積極的に不動産仕入再販を行っております。第1四半期(8月~10月の3か月間)の売上(見込み)は11億4000万円、営業利益(見込み)は、1億6300万円で着地する予定で推進しております。

     また、毎月の安定賃料収入を目的として、長期保有目的の物件も是々非々で取得しております。今期も業績は堅調に推移しており、引き続き『共利共栄』をモットーに、お取引様各位に満足頂けるよう邁進していきます。

    カテゴリー:ブログ,不動産事業

    2017.10.05

    10月4日付けで、創業45年を迎える老舗不動産管理会社T社の株式100%の買い取り契約を致しました。既存の管理物件を承継する他、宅建業の免許を活かし管理業務の増加、そして管理業務から派生する不動産情報をもとにした不動産売買および仲介業務を増やしていく予定です。

    2017.09.12

    当社のグループ会社(㈱アイレ)にて、茨城県神栖市にあるホテルを取得予定です。この度取得するホテルは、鹿嶋市に隣接した神栖市にあり、工業地帯に立地して為、工場関係者の利用の高いホテルであります。震災の一時的な復興需要に寄らず、将来的にも安定的な収益が見込めるホテルであります。

    収益性の高い郊外のホテルを、今後もグループ会社を通じて取得していく予定であります。予算20億円までの予算で、コンパクトからミッドサイズのホテルを取得していきます。尚、オペレーションについては、雇用継続を原則として、当社業務提携先へ委託、または自社運営をしていきます。物件情報、お待ちしております。

     

     

    2017.09.01

    7月決算が終わり、8月より新年度がスタートして早1か月経過しました。今月9月末まで、今月は追加10億円までの不動産仕入契約を目指しております。正直、物件が足りておりません。当社では、即断・即決をモットーに、今月は10億円までの予算で物件買い取りを積極的に推進していきます。以下の条件で物件情報を集めておりますので、物件情報のご提供の程、お願い申し上げます。 ■収益ビル・レジ ⇒ 1都3県(駅徒歩5分以内)、1棟15億円まで(8月契約事例:千代田区外神田) ■マンション用地・ホテル用地の種地 ⇒ 東京23区、または横浜市中区・西区限定、1案件種地10億円まで(8月契約事例:港区西麻布のマンション開発用地、東武練馬駅のマンション用地) ■マンション ⇒ 1都3県(都心から1時間の通勤県内限定)、1区分あたり1億円まで(8月契約事例:7区分) ■戸建用地 ⇒ 1都3県(都心から1時間の通勤県内限定)、1宅地あたり5000万円まで(8月契約事例:台東区、調布市、横浜市緑区) 引き続き、よろしくお願い申し上げます。

    2017.08.15

    今秋、10月26日から10月29日まで、北京の国際会議中心にて開催される「2017年北京春季房地産(不動産)展示交易会」(2017 Beijing Autumn International Property & Investment Expo )にフロンティアグループは出店することと致しました。近年、中国人が海外で不動産を購入する需要が急激に増加しております。「2017年北京春季房地産(不動産)展示交易会」は、アジアでは最大の海外不動産投資移民展覧会となっております。業界では、海外不動産投資移民のバロメーターだと言われております。当社は主催者より参加のお声をかけて頂き、日本の不動産業者として先駆的に参加することと致しました。

  • ページトップ

    © Frontier Group, Inc. All Rights Reserved.株式会社フロンティアグループ

    Fudousan Plugin Ver.1.2.0 nendeb